ダイエット目的の人へおすすめの青汁の選び方

青汁ダイエット
  • twitter
  • facebook
  • hatena

青汁を飲む人の目的は色々あります。最近では青汁の種類もものすごくたくさんあるので、自分に合った青汁を選ぶのに、「数が多すぎて選べない」「色々あるけど結局どれがいいか分からない」という人も増えています。

今回はダイエットを目的として青汁を始めようとしている人へ、ダイエット向けの青汁を10種類飲み比べたうえで、成分や効果などからおすすめの青汁を紹介したいと思います。

そもそも青汁はダイエットに効くの?

ダイエットを目的で青汁を飲む人は増えています。しかし、ただ青汁を飲むだけでダイエットできるのであれば、日本中いや世界中の人が青汁を飲んでいることでしょう。

世の中そんなに甘い話はありませんが、青汁でダイエットを始める人が増えている理由はあるはずです。

青汁がダイエットに効果的な理由

結論から言いますと、青汁でダイエットをしようとしてもすぐに効果が実感できるものではありません!

ダイエットを1度でも行ったことがある人なら分かると思いますが、急激に痩せてしまうと逆に健康的な痩せ方はできません。
しかも、急激に痩せた反動でリバウンドもしやすくなってしまいます。

「せっかく痩せたのに結局元に戻ってしまった」という人も少なくないはず。
早く結果を出したい気持ちは分かりますが、まずは基礎から変えていかなければ、長期的な効果は見込めません。

青汁ダイエットは徐々に効果が表れる反面、痩せやすい身体を基礎から作るので、リバウンドがしにくく、しかも栄養もしっかり摂れた健康的な身体を手に入れることができます。

他のダイエット方法に比べて青汁が良い理由

青汁でダイエットをすることで効果的なことがあります。

美容にも効果的

まずは、痩せるだけでなく栄養も豊富な青汁を飲むことによって、美容効果にも同時に効果的であるということです。

食事制限をすると、どうしても栄養が不足してしまいがち。栄養が豊富な青汁であれば、栄養が不足してしまうこともなく、無理なく続けられます。

便秘解消

多くの女性が悩まされている便秘。青汁を飲むことによってダイエットだけでなく、便秘解消にもつながります。

青汁には食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維をたくさん摂れば便秘気味だった人でも便秘が解消され、腸内環境も整うので、痩せやすい身体を作ることができます。

青汁ダイエットは基本置き換えダイエット

青汁ダイエットの基本は置き換えダイエットです。置き換えダイエットは1食たべる代わりに青汁を飲むだけです。

ただ、「1食たべるのを我慢するのは嫌」「置き換えダイエットって良くないって聞いたことある」という人もいるかと思います。

青汁の置き換えダイエットは良くないのか?

置き換えダイエットをしている人の多くは、朝の食事を青汁に置き換えています。

中には置き換えダイエットは栄養的に良くないって聞いたという人もいるかと思います。
なぜ朝に置き換えダイエットをしない方がいいかと言うと、たんぱく質が不足しがちだからです。

たんぱく質が不足してしまうと、筋肉量が減ってしまいます。筋肉量が減ってしまうと代謝が活発に行われず痩せにくい身体になってしまいます。

朝食はしっかりと栄養を摂らないと、その日1日元気が出ないという人もいるかと思いますが、青汁はカロリーが低い分たんぱく質も少ないです。

ただ、プロテインが配合されている青汁であれば、同時にたんぱく質も摂取できるので、朝の置き換えダイエットの欠点を克服することができます。

青汁でダイエットするメリット

青汁ダイエットを多くの人が行っているのにはワケがあります。今までダイエットが続かなかった人でも青汁ダイエットなら続けられると思います。

簡単なので継続できる

まず、青汁ダイエットは簡単です。

青汁を容器に入れて、水を入れて飲む。これだけです。逆にこれ以外にやることはありません。

どんなにめんどくさがり屋さんでも、これだけなら問題ないはずです。
これさえもめんどくさいと感じるのであれば、ダイエット自体むずかしいですよね。

朝の時間が増える

朝の置き換えダイエットの隠れたメリットとして、朝の時間が増えます。

青汁は、粉を水で溶かして飲む。基本的にはこれだけです。

朝ごはんを作って、食べて、食器を洗って・・・としていると、それだけで30分はかかってしまいます。

しかし、青汁の場合は、粉をシェイカーに入れて、水を入れて振って飲む。これだけです。長くても1分で出来るのではないでしょうか。

私は飲むのが遅いから時間がかかるという人も、シェイカーであれば飲みながら他のことも同時にできるので、実質青汁に時間を取られることは少ないです。

洗い物もシェイカー1つ。

全部合わせても3分で出来てしまいます。
いつもは30分かかっていたのが3分で出来る。朝の時間は貴重な時間ですので、ここでの節約はうれしい限りです。

青汁でダイエットするデメリット

青汁ダイエットはいいことは分かったけど、悪いことはないの?もちろん、あります。

いいことばっかりだったら、逆に落とし穴がありそうで怖いですよね。

お金がかかる

まずはお金。市販で青汁を買う場合でも、通販で青汁を買う場合でもお金はかかります。

それは、当然のことなのですが、高い青汁安い青汁いろいろありますが、だいたい平均で1杯100円~200円程度

1日で見るとそんなに高く感じないかもしれませんが、1ヶ月でみると約4,000円~6,000円くらいになります。そうやって聞くと高く感じると思います。

ただ、ダイエット目線で考えると、スポーツジムの月謝と比べてみると安いはずです。
「スポーツジムへ行きたくても忙しくて行けない」
「そもそも近くにジムがない」
という人でも通販の青汁であれば問題なく続けられますし、値段もスポーツジムよりは安く済みます。

1食置き換えする必要がある

青汁ダイエットは置き換えが基本だと言いました。

朝ごはんを食べられなくなるなんてイヤだ!という声が聞こえてきそうですが、その分ランチや夜に好きなものを食べられると考えたら我慢できませんか。

朝すきなご飯を食べられない代わりに青汁で素早く済ませば、夜は好きなものを食べることができます。

しかも、夜のごはんを食べる前に青汁を飲むのもダイエットには効果的です。食事の前に青汁を飲むことで食べすぎを防ぐと同時に、食事前に青汁を飲むことで、血糖値の上昇を緩やかにする効果にもつながります。

ダイエット目的の方へおすすめの青汁

青汁ダイエットについて書いてきましたが、結局いろいろある青汁の中でダイエットにおすすめなのは、、、、、、、、

GOKURICH(ゴクリッチ)

ダイエット目的の方におすすめなのは、GOKURICH(ゴクリッチ)です。

GOKURICH(ゴクリッチ)はダイエットを目的としている人のための青汁と言っても過言ではありません。
しかも、フルーツ系でとっても美味しいので、マズい青汁を我慢して毎日飲むということはなく、無理なく続けることができます。

GOKURICHの公式サイト

GOKURICH(ゴクリッチ)が良い理由

  • まずは、味。これは何と言ってもおいしい。フルーツジュースを飲んでいるかのようで、青汁の青臭さはまったく感じません。

  • 満腹感
  • GOKURICH(ゴクリッチ)には、サイリウムハスクという成分が配合されています。

    サイリウムハスクとは、オオバコの殻という意味で、オオバコは食物繊維を豊富に含んでいて、さらに水分を含むと38倍にも膨らみます。

    このサイリウムハスクのおかげで満腹感を得られ、置き換えダイエットの天敵でもある空腹感を感じることはありません。

  • プロテインBCAA配合
  • 朝ごはんを置き換えるのに、たんぱく質が不足するという欠点を克服してくれます。
    プロテインBCAAが配合されているので、朝のエネルギーもバッチリです。

  • 美容にもGood!
  • GOKURICH(ゴクリッチ)には美肌にも良いプラセンタも配合されているので、栄養が不足して肌が荒れてしまうこともありません。

  • 回数制限がない
  • オンラインショップで買う青汁の多くは、一度購入すると最低〇回は継続しなければいけないという制限がついています。

    ただ、GOKURICH(ゴクリッチ)には、その制限回数がありません。1回だけの注文でもいいですし、しかもWEBで解約ができるというのも大きな利点です。

もっと他の青汁も見てみたい人

ダイエットに効果がある青汁は他にもいろいろあります。
おすすめはGOKURICH(ゴクリッチ)ですが、他の青汁も見てみたいという人は、参考にダイエットに効く青汁ランキングを見てみてください。

青汁ダイエットランキング

/公開日:2018年9月3日

青汁の知識カテゴリ

その他の青汁ランキング

青汁ランキング一覧・比較表

おすすめベスト5!青汁総合ランキング マイ青汁を探そう!目的別ランキング