ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリン(大正製薬)の口コミ

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化デキストリン(大正製薬)
  • twitter
  • facebook
  • hatena

「食後の血糖値が気になる」
「糖尿病予備軍といわれた」
「朝ごはんを抜いていている人」

血糖値対策ということで上の2つはわかるけど、朝ごはんはなんで?と思う方もいるのではないでしょうか?

それは朝ごはんを抜くと、お昼ご飯のときに血糖値が急上昇しやすくなるからなんです。

急激な血糖値の上昇は老化を加速させる要因にもなります。

血糖値が高いことで、肌のクスミやハリが失われ老け顔になるという論文もいくつか出ているほどです。

つまり、アンチエイジングにも血糖値コントロールがカギとなります。

このヘルスマネージ大麦若葉難消化性デキストリンは、血糖値に不安を抱えている人もダイエットのために朝ごはんを抜いている人にも効果的な青汁です。

大麦若葉青汁難消化性デキストリンの口コミ評価と特徴

青汁ドリンク お試しあり おいしい ダイエット
青汁イメージ
内容量 主原料 通販価格
(お試し)
コスパ
(1回分)
カロリー
(1回分)
6.8g×30包 大麦若葉 980円
(通常:3,800円)
32円
(通常:126円)
8.9cal

※価格は税別です

青汁の特徴で比較しよう。

  • 大手製薬会社「大正製薬」の特定保健用食品(トクホ)の青汁
  • 食後の血糖値が気になる方のために、糖の吸収を穏やかにする難消化性デキストリン配合
  • 初回1,000円(税抜)なので始めやすく、すっきりおいしい味わい。

青汁の公式サイトへ

>>>国が認めた血糖値上昇抑制にはデキストリン青汁<<<

大麦若葉青汁難消化性デキストリンの効果は?こんな人におすすめ

  • 食後の血糖値が気になる方

    「難消化性デキストリン」には糖の吸収をおだやかにし、血糖値の上昇を抑える効果があります。

    日頃から血糖値コントロールを意識している人にはぴったりです。

  • 毎日のすっきりサポートを期待したい人

    難消化性デキストリンの優れた効果の一つが便秘改善効果です。

    1日5gの摂取で改善がみられたという研究結果があります。

    参考URL:難消化性デキストリン含有飲料摂取による便性への影響

  • お茶のような青汁が好きな人

    大麦若葉青汁難消化性デキストリンは非常にさらりとしており、飲みやすさ抜群です。

    だから毎日の食事のお茶代わりになります。青汁を意識することなく自然に飲めますよ。

青汁の公式サイトへ

>>>初回割引74%OFF!お得な公式サイトはこちら<<<

大麦若葉青汁難消化性デキストリンのお試しレビュー

大麦若葉デキストリンを注文しみました。大正製薬が安心・安全にこだわりぬいて作った青汁なので信頼度は高いです。

青汁を始めて飲んだ人もおいしいとか食事制限をしなくてよいなど口コミでも好評価

「食後の血糖値が気になる方に適している」として特定保健用食品(トクホ)の認可済のこの青汁。

おいしいのか?飲みやすいのか?を飲んだ感想を丸ごとレポートします!

大麦若葉青汁難消化性デキストリンが到着!開封しました。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化デキストリン
しっかりした段ボールで到着です。
チラシ等は少ないです。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化デキストリン
特定保健用食品(通称:トクホ)である旨が箱にしっかりと記載されています。

大麦若葉青汁難消化性デキストリン粉末の溶けやすさは?

早速、大麦若葉青汁難消化性デキストリンを試してみましょう。グラスに青汁の粉末を入れて、100ccの水で溶かします。
ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化デキストリン
青汁の粉末は、きれいな薄い若草色で非常に細かい粒子です。香りは抹茶っぽいです。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化デキストリン
水を加えて、マドラーで10回くらいかき混ぜてみましたが、全然溶けません・・。

それもそのはず、このヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンは粉末量が6.8g。

通常3g前後が多い一般的な青汁粉末の倍以上なので、溶けにくさは仕方ないのかもしれません。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化デキストリン
冷水でかき混ぜてみるとダマが発生します。

ダマを潰すようにして、さらに10回、20回・・・とかき混ぜる内に無事溶けきりました。

ダマをスプーンの背側ですり潰すと比較的早い感じがしましたので、時間がないときはお試しください。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化デキストリン
ただ、実は定期便だとシェーカーがついてきます。時間のない日はシェーカーが一番早いです。

水に溶かした時の香りは抹茶っぽいです。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化デキストリン
飲んだ後のグラスです。

青汁はしっかり溶け切っていたようで、粉末はほとんど残りませんでした。

大麦若葉青汁難消化性デキストリンの味はおいしい?飲みやすい?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化デキストリン

香りは緑茶っぽいですね。

原材料に抹茶とありますが、香りに抹茶っぽさはありませんが、口の中に含んでいるときにほんのり抹茶っぽい味の広がりがあります。

粉末は6.8gと多いのですが、溶けきってしまえば粉感は全く気になりません。

ざらつき感もなく、非常にさっぱりとした飲み口になっています。

味は日本人なら慣れ親しんだ「冷茶」に近いです。

飲みやすく親しみやすい味なので毎日飲んでも飽きない味です。

お茶っぽいため、味は普通です。

青臭ささはゼロなので青汁初心者でもすんなり飲めます

青汁の公式サイトへ

大正製薬ヘルスマネージシリーズと比べるとどうなの?

同じ大正製薬から販売されているキトサンも非常にさっぱりとしていますが飲み比べてみると、デキストリンの方がさっぱりしています。

また、飲んだ時のざらつき感も異なっており、デキストリンの方が粉末量が多いのですが、ざらつくことがありません。

さらりとした飲み口がお好みの方はデキストリンの方が飲みやすく感じるかと思います。

青汁の公式サイトへ

>>>国が認めた血糖値上昇抑制にはデキストリン青汁<<<

大麦若葉青汁難消化性デキストリンのすごい効果と成分!

  • 食後の血糖値コントロールに有効

    難消化性デキストリンはとうもろこしのデンプンからできた食物繊維で、厚生労働省で安全性が認められ特保として認可されています。

    その気になる効果は簡単にいうと糖の吸収スピードをゆっくりにさせることです。

    吸収がゆっくりになるため、血糖値の上昇もゆっくりになるというわけです。

    血糖値が高めの方糖尿病予備軍といわれた方にはぴったりな効果といえそうです。

  • アンチエイジング対策にも期待ができる

    血糖値の急上昇は、細胞膜を傷つけ結果として老化現象をまねきます。

    逆にいえば、血糖値の急上昇をさけることができれば、老化現象を抑制させることが期待できるといえます。

    血糖値を急激に上げる食物としては、白米が挙げられるのですが、美を極めたミスユニバースに選考される人たちは白米を食べない人も多いのだとか。

  • 毎日のすっきりサポートが期待できる

    食物繊維含有量が同じ特保のヘルスマネージシリーズと比べてもダントツの5.9g(キトサン:1.0g、乳酸菌青汁:1.7g)

    水溶性食物繊維の難消化性デキストリンは便秘改善効果が実証されています。

    腸内で善玉菌を増やして、腸内環境を正常化してくれるので毎日のすっきりサポートを促してくれる効果があります。

    便秘気味の方に嬉しい効果といえそうです。

  • 野菜不足を感じている人

    大正製薬の独自製法「超微細粉砕製法」により栄養価の高い大麦若葉がギュッと青汁に詰まっています。

    不足しがちな食物繊維等を補えます。

  • 大麦若葉青汁難消化性デキストリンを安く購入するには?

    大麦若葉青汁難消化性デキストリンを買うには、どこで買うのが一番お得なのでしょうか?

    公式オンラインショップやネットショップのamazon、楽天と比べてみます。

    大麦若葉青汁難消化性デキストリン公式オンラインショップ

    まずは、大麦若葉青汁難消化性デキストリンの公式オンラインショップです。

    こちらは、1回のみ購入の場合と定期便(1ヶ月に1箱届く)で値段が異なります。

    公式オンラインショップ/1回のみの値段

    1箱 4,104円 + 送料324円(税込)

    公式オンラインショップ/定期便の値段

    初回    1,058円 +送料無料(税込)
    2回目以降 3,694円 +送料無料(税込)

    amazonでの値段

    amazonでヘ大麦若葉青汁難消化性デキストリンを探してみました。

    こちらは、2,700円(税込)と1回のみなら公式オンラインショップよりも安いですね。
    デキストリン

    楽天市場での値段

    楽天市場で大麦若葉青汁難消化性デキストリンを探してみました。

    こちらは、4,104円+送料600円(税込)と公式オンラインと同額でした。
    デキストリン

    大麦若葉青汁難消化性デキストリンを一番お得に購入するには?

    大麦若葉青汁難消化性デキストリンを一番お得に買うには、公式オンラインショップからの定期便です。

    初回1,058円(税込)と通常料金の74%OFFというのがうれしいですね。

    青汁の公式サイトへ

    大麦若葉青汁難消化性デキストリンのおすすめ度

    おすすめ度:★★★★☆

    ヘルスマネージ大麦若葉シリーズはその目的別で選ぶことができます。

    この難消化性デキストリンは糖の吸収を穏やかにし、血糖値の急上昇を抑える効果が見込めることから、まずは血糖値コントロールをしたい方に最適です。

    その他、豊富に含まれる食物繊維が腸内環境と整えてくれるので、毎日のすっきりをサポートしてほしい人にも最適といえます。

    おすすめ度の★が一つ足りない理由としては、食事と共に摂取することが推奨されているため、1日3回が基本摂取回数になることが挙げられます。

    つまり、1か月の必要な量で比較すると、ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリンは1日1回でOKな青汁よりも費用が高くなります。

    これが唯一のマイナスポイントといえそうです。

    ただ、この難消化性デキストリンは特保として国が認めた効果が実は3つあるんです。

    食後の血糖値の上昇抑制効果
    食後の中性思慕部の上昇抑制効果
    整腸作用

    そして、この難消化性デキストリンを飲んで、わずか30分後には効果がでるという即効性にも要注目です。

    血糖値の悩みを抱えている人は、1食1食の対策が大切です。

    毎日の血糖値対策に、そして健康管理に頼れるパートナーになりそうですね。

    大麦若葉青汁難消化性デキストリンはいつでも解約変更可能!

    気になる価格は定期便で購入することで、初回限定で980円(税抜)になります。

    そして、2回目以降は常に10%OFFです。

    購入継続回数もないので、お得な初回割引で購入して飲みにくいと思ったらすぐに解約が可能です。

    いつでも解約変更ができるのは安心ですね。

    大麦若葉青汁難消化性デキストリンの商品詳細と原材料・成分

    ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化デキストリンの原料・成分

    大麦若葉青汁難消化性デキストリンの基本情報

    会社名 大正製薬
    内容量 6.8g×30包(約1ヶ月分)
    ※15包で買うこともできます
    初回割引・定期割引 購入価格:980円(税抜)
    コスパ:33円/回(税抜)
    通常価格 購入価格:3,800円(税抜)
    コスパ:126円/回(税抜)
    送料 定期コース:無料
    単品:5,000円(税抜)以上で無料
    上記以外:300円(税抜)
    返品 商品到着後8日以内
    支払い方法 振込、代引き、クレジットカード
    定期コースの
    最低継続期間
    制限なし

    ※正式な情報は、公式サイトをご確認ください。

    大麦若葉青汁難消化性デキストリンの原材料・成分

    名称 ヘルスマネージ大麦若葉青汁難消化性デキストリン
    原産国 日本
    原材料 水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、大麦若葉末、抹茶、緑茶抽出物
    成分 たんぱく質/0.14g 脂質/0.0~0.1g 糖質/0.2~0.5g 食物繊維/5.9g ナトリウム/0~1mg 難消化性デキストリン/5.1g
    カロリー
    (1回あたり)
    8.9kcal

    ※正式な情報は、公式サイトをご確認ください。

    青汁の公式サイトへ

/公開日:2017年11月22日

タイプ別に青汁を探す

青汁比較ランキング

青汁ランキング一覧・比較表

おすすめベスト5!青汁総合ランキング マイ青汁を探そう!目的別ランキング