青汁ランキング・比較表

安いコスパ良しの青汁
ランキングベスト5

おすすめしている青汁の中でも、値段が安く、コスパの良い青汁の人気ランキングです。ここでは、初回のお試し価格ではなく、通常購入した場合のコスパを計算してランキング付しています。安いから栄養価が低いということではく、野菜不足を補う成分などがたっぷり詰まっています。好みの青汁がここで見つかると経済的にも続けやすいですね。

  1. スイーツ青汁(オーガニックレーベル)

    青汁ドリンク お試しあり 甘くておいしい 子供OK 妊婦OK ダイエット
    青汁イメージ
    内容量 主原料 通販価格
    (お試し)
    コスパ
    (1回分)
    カロリー
    (1回分)
    3g×30包 大麦若葉 462円
    (通常:4,537円)
    15円
    (通常:151円)
    10.02kcal

    ※価格は税別です

    青汁の特徴で比較しよう。

    • ダイエットに特化した青汁で、3種の乳酸菌や91種類の素材からできた酵素を配合。
    • スーパーフルーツ10種類の甘くておいしい、三日坊主にならない青汁。
    • 初回は1ヶ月分実質無料(送料500円のみ)の破格で注文できる。

  2. すっきりフルーツ青汁(メディアハーツ)

    青汁ドリンク お試しあり 甘くておいしい 子供OK 妊婦OK ダイエット
    青汁イメージ
    内容量 主原料 通販価格
    (お試し)
    コスパ
    (1回分)
    カロリー
    (1回分)
    3g×30包 大麦若葉 630円
    (通常:3,980円)
    21円
    (通常:132円)
    11.8kcal

    ※価格は税別です

    青汁の特徴で比較しよう。

    • モンドセレクション3年連続受賞!@cosmeの美容サプリメント部門でランキング1位のフルーツ青汁
    • ダイエット専門家と共同開発!81種類の酵素や乳酸菌、美容成分などを贅沢に配合
    • 初回1ヶ月分630円(税抜)とお試しやすい

    モデルも愛用していると、インスタなどSNSでも話題の青汁。国産の大麦若葉やクマザサ、明日葉野菜の他、フルーツ・野菜エキスや、ザクロなどの美容有用成分などの栄養に加え、酵素や乳酸菌、食物繊維、ビタミンC、プラセンタ、セラミドも一緒に摂ることができるので、体内からキレイになりたい方向けの健康食品です。ダイエットの専門家と共同で開発しており、モンドセレクションも3年連続受賞しています。他のフルーツ青汁に比べ、甘みが抑えられすっきりさっぱりしています。

  3. めっちゃぜいたくフルーツ青汁(クラヴィス)

    青汁ドリンク お試しあり 甘くておいしい 子供OK 妊婦OK ダイエット
    青汁イメージ
    内容量 主原料 通販価格
    (お試し)
    コスパ
    (1回分)
    カロリー
    (1回分)
    3g×30包 大麦若葉 680円
    (通常:5,980円)
    22円
    (通常:199円)
    11.7kcal

    ※価格は税別です

    青汁の特徴で比較しよう。

    • 各国で楽天1位受賞!人気モデルぺこのダイエットで有名な青汁。
    • 4種の青汁原料、181の酵素、3種の美容成分など贅沢な栄養素。
    • 初回は89%OFF!1ヶ月分680円(税抜)、返金保証ありで試しやすい

  4. めっちゃたっぷりフルーツ青汁(シエル)

    青汁ドリンク お試しあり 甘くておいしい 子供OK 妊婦OK ダイエット
    青汁イメージ
    内容量 主原料 通販価格
    (お試し)
    コスパ
    (1回分)
    カロリー
    (1回分)
    3g×30包 クマザサ 680円
    (通常:5,980円)
    22円
    (通常:199円)
    11.7kcal

    ※価格は税別です

    青汁の特徴で比較しよう。

    • 美容外科医院長推薦のダイエット・栄養・美容を兼ね備えた、楽天食品部門1位獲得のフルーツ青汁
    • 配合されている酵素が149種類と圧倒的!1800万個の有胞子乳酸菌と植物性プラセンタも。
    • 初回1ヶ月分680円(税抜)、返金保証制度ありでお試ししやすい

  5. GOKURICH(FEEL)

    青汁ドリンク お試しあり 甘くておいしい おいしい ダイエット
    青汁イメージ
    内容量 主原料 通販価格
    (お試し)
    コスパ
    (1回分)
    カロリー
    (1回分)
    3g×30袋 クマザサ 780円
    (通常:7,800円)
    26円
    (通常:260円)
    11.37kcal

    青汁の特徴で比較しよう。

    • 初回購入780円(税抜)1回だけの注文OK!
    • プロテインが配合されているので、やせやすい身体つくりをサポート。
    • すっきりとしたフルーツベースの甘さで飲みやすい。酵素、美容成分配合で、腹持ちもgood。

    GOKURICHは【初回限定コース(定期)】で7,800円(税別)がなんと780円(税別)になります。90%OFFなのは間違いなくお得ですよね。また定期便なら2回目以降が約49%OFFの3,980円(税別)で購入できます。定期便といっても電話不要のWEBでいつでも解約OK!いつでも解約OKなのにリピート率が98.4%なので、満足度が高いのがわかりますね。

値段が安いコスパ良しの青汁比較早見表

上記で紹介している「値段が安いコスパ良しの青汁ベスト5」の一覧をまとめました。それぞれ、タイプ(ドリンク、ゼリー、錠剤)、内容量、主原料、価格、コスパ、カロリーで比較しています。

  タイプ 内容量 主原料 通販価格
(お試し)
コスパ
(1回分)
カロリー
(1回分)
スイーツ青汁 公式サイトへ ドリンク 3g×30包 大麦若葉 462円
(通常:4,537円)
15円
(通常:151円)
10.02cal
すっきりフルーツ青汁 公式サイトへ ドリンク 3g×30包 大麦若葉 630円
(通常:3,980円)
21円
(通常:132円)
11.8kcal
めっちゃぜいたくフルーツ青汁 公式サイトへ ドリンク 3g×30包 大麦若葉 680円
(通常:5,980円)
22円
(通常:199円)
11.7kcal
めっちゃたっぷりフルーツ青汁 公式サイトへ ドリンク 3g×30包 クマザサ 680円
(通常:5,980円)
22円
(通常:199円)
11.7kcal
GOKURICH(ゴクリッチ) 公式サイトへ ドリンク 3g×30包 クマザサ 780円
(通常:7,800円)
26円
(通常:260円)
11.37cal

※価格は税別です

すべての青汁の比較早見表

いちばん安い青汁は?お試し価格・定期コースでコスパ良く買う方法

ここでは安い青汁を一挙紹介していきます。単純に価格が安い青汁だけでなく、お試し価格が設定されている青汁など多角的に紹介していきます。とりあえずあまり高い青汁には手を出したくないという人は、ぜひ参考になさってみてください!

価格が安い青汁

まずは商品単価の安い青汁を紹介していきます。それはフレッシュフルーツ青汁です。1杯あたりの価格はなんと32円!

他の青汁は1杯150円以上するものも多いので、150円を切っていればまだ安いです。それを考えると、1杯あたり32円というのはかなり破格な値段と考えて良いでしょう。

ちなみにサイトによっては、「桑の葉青汁(太田胃散)が最も安い!」と紹介しているサイトがあります。「1杯あたり38円」と紹介されていますが、今は価格が改定されて料金が高くなってしまっているので注意しましょう。

フレッシュフルーツ青汁を1杯あたり32円で買えるのは、定期コースで30袋入りを買った場合です。さらに一気に買いたいという事なら、もっと安くなる方法もあります。

ただ、どんな味か分からないのにいきなり大量に買う人もいないと思いますので、定期コースで1箱分の値段で紹介させていただきました。

定期ではなく通常購入だと1箱4,352円(税別)で、1杯あたり145円になります。それでも十分安いですね。

なお、1袋あたり3.0gなので、他の青汁と比べて内容量が少ないということもないです。他の青汁と同量入っていると考えて良いです。

他に安い青汁だと、飲みごたえ野菜青汁(エバーライフ)、神仙桑抹茶ゴールド(お茶村)、藍の青汁(黄金比率ダイエット研究所)、桑の葉青汁(太田胃散)などがあります。ただ、いずれにしてもフレッシュフルーツ青汁はお試し価格が安いうえ、いつでも解約可能となっているので、お試しで選ぶならフレッシュフルーツ青汁が一番おすすめです。

お試し価格が設定されている青汁

とりあえず試したいという気持ちがある人におすすめなのが、お試し価格が設定されている青汁です。いくつかピックアップしてみました。

上記の青汁でお試し価格が設定されていました。ひょっとしたら、マイナーなところで他にもあるかもしれません。なお、贅沢青汁はサプリメントタイプなのでご注意ください。

そしてこの中で特におすすめしたいのがスイーツ青汁です。価格は驚きの500円!

これで税込送料無料ですから、ホントにワンコインのみで青汁が手元に届きます。さらにすごいのはお試し価格といっても少量だけ入っているのではなく、通常のサイズ1ヶ月分(30袋入り)が送られてくること。

4900円分のものが500円で試せる価格設定になっています。この青汁は従来の青汁よりもとても爽やかで、酵素が多く入っているのが特徴です。見た目もおしゃれで、ちょっとスムージーのような雰囲気があります。

青汁は食物繊維が多く入っているものが多いのですが、この青汁はそれにプラスして、3種類の乳酸菌が入っています。飲みやすさにも定評があるので、まずは500円でゲットしてみるのも良いですね。

ちなみに上記紹介した青汁についてもお試し価格を紹介しておきましょう。

  • すっきりフルーツ青汁:630円
  • 大麦若葉キトサン:1000円
  • おいしい青汁:1000円
  • フレッシュフルーツ青汁:980円
  • ステラの贅沢青汁:1960円

ご覧のように非常にリーズナブルな料金設定になっています。ただし、上記紹介したものは初回のみの値段で、2回目以降は通常料金に戻ったり、あるいは割引率が落ちるので注意しましょう。

料金にこだわる人におすすめの青汁とは

値段が安い青汁、そしてお試し価格が設定されている青汁などありますが、最もおすすめしたい青汁はやはりえがおの青汁満菜ですね。

お試し価格の場合、結局は通常料金になってしまうと高い物が多いかなという印象です。例えばお試し料金でお勧めしたスイーツ青汁ですが、初回は500円で購入できるものの、2回目からは4400円。

1杯あたりに換算すると146円となり、むしろ平均相場よりちょっと高くなってしまいます。長期的な視野で考えると、やはり青汁自体の単価が安いものがお勧めかなと思います。

いくら健康に良いとは言え、やはり継続的に飲むとそれなりに費用もかかりますから、1杯あたり100円を切っているものの方が続けやすいのではないでしょうか。

安く・コスパ良く購入する方法まとめ

以上、安い青汁について紹介しました。メジャーどころの青汁を比較した検証結果なので、安さにこだわりたい人は上記参考にしていただければと思います。

ただ、桑の葉青汁のように前は安かったのに料金が改定されるなんてこともありますから、購入の際は料金が変わっていないか必ず確認してみてくださいね!

その他の青汁ランキング

青汁ランキング一覧・比較表

おすすめベスト5!青汁総合ランキング マイ青汁を探そう!目的別ランキング