青汁購入は公式サイト通販がお得?市販・amazon・楽天との比較

通販
  • twitter
  • facebook
  • hatena

有名な青汁になると、公式サイトだけでなくAmazonや楽天といったショッピングモールでも販売されています。
どこで購入するのが1番メリットがあるのか比較検証してみました。

今回取り上げたのは「極の青汁」と「大麦若葉青汁 キトサン」です。
購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

極の青汁の場合

飲料でおなじみのサントリーから販売されている青汁が極の青汁です。
まず公式サイトの値段は下記の通りです。

公式サイト

1回のみ購入
30袋:3888円(税込)+送料
90袋:9720円(税込)送料無料

定期コースでの購入
30袋:3499円(税込)送料無料
90袋:8748円(税込)送料無料

上記のようになっていて、特に定期コースだと値段にかかわらず送料無料になるのがありがたいですね。
そして30袋、90袋ともに10%オフで販売されているのも魅力です。
1袋で換算すると、定期コースの90袋の時が最も安く97円です。

Amazonで値段を見てみましょう

1回のみ購入
30袋:4280円(税込)送料無料
90袋:9797円(税込)送料無料

Amazonの場合は定期購入での販売はなく、30袋と90袋の1回限りの購入のみです。

1袋で換算すると、90袋の場合で108円です。
1回のみ購入の30袋でも送料無料になるというメリットこそあるものの、1袋あたりに換算すると公式サイトで買うほどの安さはありませんでした。

楽天で値段を見てみましょう

楽天はいくつかの店舗から販売されていて、時期によって多少価格も変動します。
暫定的な価格として参考にしてみてください。

1回のみ購入
30袋:4050円(税込)+送料
90袋:1万680円(税込)+送料

こちらもAmazonと同様に定期購入での販売はありませんでした。
離島などを除く通常の送料の場合は下記の価格になります。

90袋の購入
1万6800円+送料756円=1万1436円

1袋換算にすると、127円。
Amazonより楽天の方が価格が高いです。
ポイントが付くとはいえ、単価的には安くないのです。
あまりお勧めはできません。

それぞれの購入方法をまとめると下記のようになります。

【1袋あたりの値段】
公式サイト:97円
Amazon:108円
楽天:127円

公式サイトが1番安いという結果になりました。
青汁で1杯100円切るのは安い部類に入るでしょう。

大麦若葉青汁キトサンの場合

同様に大麦若葉青汁 キトサンでも各サイトで値段を比較してみました。
公式サイトの値段は下記の通りです。

公式サイト

定期購入
30袋:3693円(税込)送料無料

しかも最初の購入はお試し価格として、1080円(税込)で販売されています。
さらに送料も無料。

また特典がいくつかあり、大正製薬では青汁以外もネット販売されていて、大麦若葉青汁キトサンを定期購入していると、他の商品まで10%オフで買えるというメリットがあります。
なお、1袋あたりに換算すると123円でした。

Amazonで値段を見てみましょう

30袋:3250円(税込)+送料

検証した時は公式サイトよりむしろ安い値段になっていました。
しかし送料が350円(一部地域除く)となっていて、合計で3600円。

1袋あたりに換算すると120円でした。
ほとんど公式サイトと変わらない値段ですが、若干Amazonのほうが安いという結果になっていました。

楽天で値段を見てみましょう

楽天の場合は30袋だけでなく、90袋(3セット)のセット販売もありました。
その場合は送料無料になっていて、最も安い価格設定になっています。

90袋:1万3586円(税込)送料無料

1袋に換算すると150円。
最も安い店舗を選んでも、公式サイトやAmazonより高いという結果になりました。
楽天は残念ながら他の販売店舗より安く買うのは難しそうです。

それぞれの購入方法をまとめると下記のようになります。

【1袋あたりの値段】
公式サイト:123円
Amazon:120円
楽天:150円

上記のようになっていて、Amazonが若干安いという結果になっています。
ただ大麦若葉青汁キトサンに関しては、公式サイトだと最初の購入価格が1080円になっています。

まずはお試し価格で安く購入して、味を確かめてからAmazonで買うことを検討した方が良いかなと思います。

まとめ

以上、青汁の販売価格について公式サイトとAmazonと楽天を比較してみました。
今回比較したのは2商品でしたが、だいたいどの青汁でも同じような結果です。
Amazonと公式サイトが似たような価格、楽天はちょっと高いという状況。

ただ公式サイトの場合は、特典があるケースも多々あるので必ずチェックしておいた方が良いかなと思います。
今回の大麦若葉青汁キトサンのように、お試し価格が設定されていることもありますからね。
値段にプラスして、送料や特典も是非チェックしておきましょう!

/公開日:2018年1月31日

青汁の知識カテゴリ

その他の青汁ランキング

青汁ランキング一覧・比較表

おすすめベスト5!青汁総合ランキング マイ青汁を探そう!目的別ランキング